« 出資馬近況 | トップページ | ラフィアン募集予定馬発表 »

出資馬近況

社台・サンデー公式サイトによる出資馬の近況。

◆インペカブル
この中間は右前脚蹄まわりに熱を持ったことから一時騎乗を控えていましたが、水冷治療の効果もあって患部の熱は次第に解消されていきました。1週間程休ませた後に騎乗を再開しており、現在は周回コースで1800~2400mのトラック調教の後、坂路コース1本をハロン18秒ペースで登坂するメニューを消化しています。乗りだし後も脚元を含めて特に変わりなく、今後は様子をみてさらにペースアップしていきます。現在の馬体重は463kgまで増え、このままフックラとした馬体を維持できれば理想的です。

大事無かったようですが、お休みしていたようです。これでまた帰厩が遅れそうです。

◆プレリュードフィズ
この中間はよりハードな調教メニューに取り組んでいます。常歩3000m、ダク1200m、周回コースで軽めキャンター1200mを乗った後、直線ダートコース(1000m)で通常は常時ハロン16~17秒で1本、週1日は2本目の登坂を行い、ラスト3F44~46秒ペースで駆け抜けています。速いペースでも良い動きを見せてくれています。見た目はまだ華奢な印象に変わりありませんが、それでも皮膚感が良くて見栄えがするようになってきました。成長が追いついてくれば、素材の良さがより明確に表れてくるはずです。現在の馬体重は420kgです。

相変わらず小さいのですが、順調に進んでいるようです。
もう少し大きくなってほしいのですが…

◆ベストワークス
引き続き週3日は周回コースでハッキングキャンター2000m、その他の週3日は坂路コースでハロン15~16秒のキャンターを乗り込んでいます。まだキャンター中に頭を上げて背中を張ってしまうことがあるので、その改善を図りたいと思います。動き自体はよくなっていますし、小さいながら馬体には筋肉もついてきました。気性面もうまくコントロールできており、イライラさせずに調教を行えています。現在の馬体重は462kgです。

こちらもまずまずでしょうか。
なお、2歳2頭ともに産地馬体検査を終えて、馬名も登録されました。

|

« 出資馬近況 | トップページ | ラフィアン募集予定馬発表 »

インペカブル」カテゴリの記事

プレリュードフィズ」カテゴリの記事

ベストワークス」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/61559946

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 出資馬近況 | トップページ | ラフィアン募集予定馬発表 »