« 出資馬近況 | トップページ | 共有馬近況 »

出資馬近況

社台・サンデー公式サイトによる出資馬の近況。

◆インペカブル
この中間は脚元も問題なく順調にペースアップしています。周回コースでのフラット調教2400mと坂路コース1本をハロン18秒ペースで登坂する通常メニューに加え、週2日は坂路コースで終盤にかけてハロン15秒ペースまで脚を伸ばす強めのメニューもこなしています。現在の馬体重は458kgと減っていますが、飼葉食いは安定しています。この調子で乗り込みを続けながら入厩に向けて準備を進めていきます。

宇治田原でもうすぐ4か月が経とうとしています。
残り時間がなくなるばかり、一体全体いつになったら入厩できるのでしょうか。
数を使えばそのうち勝てるかもと思っていた馬ですが、厩舎側では力不足なので、できるだけ外厩で引っ張って、2、3走させてお終いにするつもりかもしれません。

◆プレリュードフィズ
この中間も問題なく調教メニューをこなせており、常歩3000m、ダク1200m、周回コースで軽めキャンター1200mを消化した後、直線ダートコース(1000m)を通常はハロン16~17秒ペースで1本、週1日は1日2本の登坂を行い、2本目にラスト3F44~46秒ペースで乗っています。動きはしなやかで、スピード能力もやはりありそうです。あとは乗りながら馬体の成長を促していき、それらのセンスを存分に活かせるような馬体を手に入れていきたいと思います。現在の馬体重は423kgです。

引き続いて順調のようです。何はともあれ馬体の成長を待つばかりです。

◆ベストワークス
頭を高くしないよう折り合い重視で騎乗者も工夫しており、週3日は坂路コースでハロン14~17秒のキャンター1本と幅広い時計で乗り込まれています。その他の日は周回コースでハロン20秒の軽めを2000m消化し、これから調教を進めながらフォームに進境をみせてくれると期待しています。現在の馬体重は469kgで、日に日に成長しているようです。

こちらは可もなく不可もなくといった感じですが、~に期待という単語が出始めたので、予防線が張られてきたようにも思います。

|

« 出資馬近況 | トップページ | 共有馬近況 »

インペカブル」カテゴリの記事

プレリュードフィズ」カテゴリの記事

ベストワークス」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/61630192

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 出資馬近況 | トップページ | 共有馬近況 »