« 未勝利戦2頭出走結果 | トップページ | 出資馬近況 »

パラノーマルデビュー戦

パラノーマル、新潟競馬第5R新馬戦芝1600mに出走、2歳夏デビューを果たしました。

これまで順調に進んできて7月に入厩、2歳夏デビューを迎えることになったパラノーマル、血統的には母重賞馬ソーサリスに父ステイゴールドと、ラフィアンでは良血馬だけに期待も高まるところ。
私としては3頭出資した2013年産駒のうち最初のデビューで、早期デビューを得意とするラフィアンですが、姉のソルシエールとムジカ以来何と5年振りの2歳夏デビューです。
何はともあれ楽しみなデビュー戦なので、新潟競馬場まで行って現地観戦しました。

パドックのパラノーマル、対面したのは5月の牧場見学以来ですが、馬体重は438キロとほっそりした馬体。
最初のうちは頭を落としたままとぼとぼ歩いたり、引き手に甘えながらの周回で覇気に欠ける印象でしたが、そのうちに普通に周回。
競馬ブックの予想は調教での動きの良さから◎もある厚い印の本紙○の好評価。
これを受けて人気は高く、単勝7.7倍の5番人気。

さてレース、集団ばらついたスタートで、パラノーマルは出足がつかず集団真ん中あたりに位置取り。
位置取り変わらずそのままレースを進行。
3~4角を周って直線に入り、パラノーマルはジリジリと上がっていきます。
先頭の1番人気の14号馬が後続勢を突き放して楽々優勝。
一方、パラノーマルは外や内にと文字通り右往左往しながらも追い上げていき、最後は4着で入線しました。

牡馬相手のレースで4着入着なので、結果としてはまずは上々の出来。
スタートから勢いがつかず、直線でもヨレながらの走りでまだまだレース慣れしていない感じですが、それでも入線ということに、今後まともに走るようになればと期待も出来ます。
まずは叩いての次走が楽しみになりました。

|

« 未勝利戦2頭出走結果 | トップページ | 出資馬近況 »

パラノーマル」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/62013507

この記事へのトラックバック一覧です: パラノーマルデビュー戦:

« 未勝利戦2頭出走結果 | トップページ | 出資馬近況 »