« パラノーマルデビュー戦 | トップページ | 連日の遠征 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによるレース後の関係者コメント。

◆リコルド
高倉騎手「開幕週の馬場で少し忙しかったのかもしれませんが、それにしてもちょっと物足りない結果と受け止めています。過去のレースと比較しても行きっぷりがいまひとつだったのではないでしょうか。常に促していないとポジションを下げてしまうような状況でしたし、勝負所で早々となくなってしまって、本来の力を出せていないように感じました」

宮調教師「状態はむしろ近走より良かったくらいだと思っていましたし、マイナス体重でも細く見えませんでした。レース後も特に気になるところはなく、いつもと変わった様子もありません。権利がなくても短い間隔で使える可能性があり、小倉滞在のまま次走に向けて状態を整えていく方向でいます」

◆パラノーマル
柴田大知騎手「スタートしてあまりダッシュがつかなかったのは、実戦を理解していなくてふわふわしていた分があると思います。それでも仕掛けてからの反応は抜群でした。良い脚を長く使ってくれています。位置どりが後ろになってしまったことに加えて、きょうのような瞬発力勝負では分が悪かったのかもしれませ んが、やはり良いものをもっていますよ。本当に良くなるのはまだ先だと思いますけれど、若さをみせながら新馬でこれだけのパフォーマンスができたのは収穫です。今後の成長が楽しみですね」

水野調教師「騎手も良い感触を実戦でも得てくれたようでよかったです。今後が楽しみな馬。ふわふわしてしまったりする可能性があるのは考えていましたので、前日の土曜日にはパドックから馬場までスクーリングを行って問題なかったのですが。そうした点も含め、これからの馬、ということでしょう。今後は上がった状態に問題なければ続けて使っていくつもり。新潟には芝1600mの牝馬限定戦がありますが、距離を延ばして1800mに使いたい気持ちもありますね」

|

« パラノーマルデビュー戦 | トップページ | 連日の遠征 »

パラノーマル」カテゴリの記事

マイネルリコルド」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/62013608

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« パラノーマルデビュー戦 | トップページ | 連日の遠征 »