« 北海道牧場見学1日目 | トップページ | 出資馬近況 »

北海道牧場見学2日目

北海道牧場見学の2日目です。
静内のエクリプスホテルに泊まって、この日はBRFとCVFを周りました。

まず、BRF明和に行って、厩舎内のソルシエールと対面。
今年子供が産まれたはずですが、いませんでした…
続いて今年出資したマイネソサーリスの14と対面。
事前に連絡していたので、厩舎から曳いて見せてくれました。
いまのところ順調に成長しているようです。
また、休養中のフレスコとも対面。
乗り込みも進んでいて、間もなく復帰できそうです。

この夏から予約で曳き馬見学となりましたが、これまでもどの馬を見たいと事前に連絡していても、厩舎ではスタッフは作業で大忙しで相手もしてくれなかったり、そもそも誰もいなかったりで、結局一人で周ることになっていたのですが、この日はきちんと周知されていて、向こうから何度となく声をかけてくれ、見たい馬をちゃんと見て状態等も聞くことができました。
頭数に制限がかかってしまいましたが、こちらの方がいいかもしれません。

次にCVFに行って、マイネソーサリスと今年生まれたステイゴールドの牝馬と対面。
母親は相変わらず牧草を食べてばかりでのんびりしていました。
当歳の方は5月生まれなのでまだ小さいように思いました。

見たい馬を見たので、これで見学は撤収。
札幌に移動してお知り合いの方と楽しく飲んで、2日目は終了しました。

3日目はマイレージで午前の飛行機しかとれなかったので、帰るだけでお終いです。

|

« 北海道牧場見学1日目 | トップページ | 出資馬近況 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/62412427

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道牧場見学2日目:

« 北海道牧場見学1日目 | トップページ | 出資馬近況 »