« 出資馬近況 | トップページ | ベストワークス2走目出走 »

ラフィアン明け1歳馬募集開始

BRFグループの会報誌が郵送されてきました。
ここでラフィアンからのお知らせとして、来年1月から明け1歳馬の募集を行うことが発表されました。

ラフィアンでは今年から募集時期の締め切りが年内12月と早められなりましたが、あわせて募集方法変更を予定しているとしていました。
普通の感覚であれば2歳馬、例えば2歳セールの購入馬でも募集するのかと思っていましたが、全くの逆で、1歳馬を早期募集するようです。

これまで通りBRFで生産、育成された馬を募集するのでは全く意味がありません。
となれば当歳セレクトセールで購入した馬を募集するのでしょうか。
昨年セレクトセールでBRFが購入した当歳馬は4頭いるようですが…

社台・サンデーですら募集馬を2歳入厩の時期まで売り切ろうと頑張っているように、他のクラブでは2歳までの募集が当たり前であるのに、ラフィアンがその逆をいって募集時期を早める動きはさっぱり理解できません。

特にラフィアンでは血統よりも育成により成績を残してきた実績があり、会員もそれを期待しており、できるだけ最後まで見てから購入するという根強い習慣があります。
クラブの特性とそれに伴う会員の性向を全く度外視した今回の1歳馬の早期募集は一体全体何を考えているのかと言わざるをえません。

今年の募集馬は例年以上に売れ行きが落ちており、現時点で、1次募集では満口馬は9頭、2次募集では満口馬なし、過半数以上売れた馬もなし、特別募集に至っては売れたのはわずか6口という惨憺たる状況です。
成績不振が売れ行き低下の最大要因だと思っていますが、成績不振から脱却できず、クラブ運営が迷走しているのではないかと一会員として不安視せざるをえません。
一言で、「このクラブ大丈夫か」と本気で心配になってきました。

|

« 出資馬近況 | トップページ | ベストワークス2走目出走 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/62763034

この記事へのトラックバック一覧です: ラフィアン明け1歳馬募集開始:

« 出資馬近況 | トップページ | ベストワークス2走目出走 »