« マトリョーシカ出走確定 | トップページ | 出資馬近況 »

会員の集いの予習

この11月8日(日)に京都で社台・サンデー・G1会員の集いがあります。
私は参加予定で、調教師の方々に自分の出資馬のことを聞いてまわるのが目的の一つです。

山元TCからなかなか入厩しないプレリュードフィズのことを尋ねようと、石坂調教師について予習していたところ、管理している2歳馬のうち牝馬はプレリュードフィズ含めて6頭。その成績はというと、新馬勝ち2頭、2戦目勝ち1頭、新馬戦2着2頭と判明。
プレリュードフィズのことを聞くのが恥ずかしくなってきました…
もっとも、牝馬は凄いの一言ですが、牡馬は沢山いるものの、勝ったのは1頭だけです。

なお、土曜日出走予定のマトリョーシカの吉村調教師は管理頭数も多くないうえ、マトリョーシカでも成績上位なので、こちらの方は自信を持ってお話しできそうです。もっと使ってほしいくらい言えるかな(笑)

|

« マトリョーシカ出走確定 | トップページ | 出資馬近況 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/62621263

この記事へのトラックバック一覧です: 会員の集いの予習:

« マトリョーシカ出走確定 | トップページ | 出資馬近況 »