« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、栗東に滞在中。休養明け2戦目となった前走で着順を大きく上げて優先出走権を確保しました。梅田調教師は「前走は早めに動いていくことで、長くいい脚が使えるこの馬の持ち味が活かせたと思います。目立ったダメージ等はなさそうなので、続戦するつもりです。優先出走権が有効なうちの適鞍は限られていて、1月9日(土)京都の芝2200m、16日(土)中京の芝2000mを視野に入れて進めます」と話していました。

早くも次走予定が立ちました。調子が上がってきたので、このまま順調に。

◆パラノーマル
パラノーマルは、真歌トレーニングパークに滞在中。坂路で乗り込まれています。中間から追い切りを再開しています。主任は「ペースアップ後も熱発はなく体調は安定しています。先週、右前球節に外傷を負い、数日間、ウォーキングマシンによる運動にとどめて回復を促し、20日(日)から騎乗を再開しました。問題なく進めて行けると思います」と話していました。

熱発に外傷といろいろあって、たいして乗り込みもしないままに、気がつけば放牧も3か月になります。
一体全体、復帰の目処はどうなっているのでしょうか。

|

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

パラノーマル」カテゴリの記事

マイネルフレスコ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/62938591

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »