« 今年の競馬観戦まとめ | トップページ | 出資馬近況 »

新年の展望

新年明けましておめでとうございます。
今年は私にも皆様にも良い年になりますように。

年始恒例の私の出資馬・共有馬の新年の展望です。
現時点の出資馬は現役馬5頭、育成馬2頭の計7頭、共有馬は現役馬1頭、育成馬1頭の計2頭、都合あわせて9頭。このところ毎年3頭出資または共有しているので頭数が増えています。

マトリョーシカは昨年1000万円下で勝ちましたが、わずか4走に終わりました。
今年はその倍の8回は走ってほしいものです。走れば自ずから成績もついてくるはず。
厩舎の使い方に大いに不満があるので、何とかしてほしいものです。

フレスコは昨年不振から抜けて500万円下で勝ちました。
降級後も調子を取り戻しつつあるので、頑張ってほしいものです。

レイクマッケンジーは昨年は着を外さない安定振りで、まだ底をみせておらず、今年も昨年同様に成績を残して、南関東A級に昇格してほしいものです。

パラノーマルは昨夏2戦目に勝ち上がってラフィアンには珍しく休養中、今年はさらに成長して好走してほしいものです。

ベストワークスはデビューしたものの可もなく不可もない成績。まずは勝ち上がりを目指してほしいものです。

高額良血馬のプレリュードフィズはいよいよ年明け早々にデビューします。私自身過去最大の期待馬なので、まずは勝ち上がって、さらに上を目指してほしいものです。

育成馬は今の時点では何とも言えませんが、まずはしっかり牧場で鍛えて早期デビューを目指してほしいものです。
特にグラッブユアハートの14はレイクマッケンジーのように遅れることなく早期デビューして勝ち上がって後々に期待したいものです。

全体の成績では、頭数も増えているので、久し振りに50走してほしいところ。
勝ち星は、古馬ではマトリョーシカとフレスコに原級勝ちあがりを期待。
レイクマッケンジーは確実に勝って昨年同様の3勝を期待。このくらい勝って入着すればA級に昇格できます。
明け3歳馬と育成馬は計算できませんが、パラノーマルには一つは勝ってもらい、ベストワークスとプレリュードフィズの勝ちあがりを期待。
ということで、中央で5勝、地方はグラッブユアハートの14のデビュー次第ですが5勝を期待したいものです。都合10勝と新年から願望を込めて。

|

« 今年の競馬観戦まとめ | トップページ | 出資馬近況 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/62985131

この記事へのトラックバック一覧です: 新年の展望:

« 今年の競馬観戦まとめ | トップページ | 出資馬近況 »