« 出資馬近況 | トップページ | フレスコ出走結果 »

ベストワークス出走結果

ベストワークス、京都競馬第2Rダート1200mに出走しました。

馬体重は前走変わらず454キロ。単勝8.3倍の5番人気。

レースは、まずまずのスタートから集団半ばに位置取ってレースを進行。
3~4角で外目から上がっていき、直線では一気に伸びて先行勢に迫りますが、優勝馬にわずかに及ばず3着に終わりました。

サンデー公式サイトによるレース解説。

◆ベストワークス
5/1(日)京都2R・ダート1200m戦にボウマン騎手(豪州)で出走し3着、馬体重は454kg(±0)でした。五分のスタートから中団につけ、道中は中団馬群やや前寄りの外目につけました。直線では外に持ち出して追い出されると、ボウマン騎手のステッキに反応してジリジリと伸びを見せていました。最後まで懸命に前に迫っていきましたが、前には届き切らず、勝ち馬から半馬身、アタマ差まで詰めたところがゴールでした。
騎乗したボウマン騎手は「ゲートではおとなしくしていて、スムーズに出ることができました。ただ、短距離向きの馬だとは思うのですが、トップギアに入るまでに時間がかかったので、そのぶん1200mの距離は少し忙しいかもしれないと思いました。末脚を活かせるぶん、1400mのほうが向いているかもしれません」とのこと、また羽月調教師は「今日はジョッキーがうまく乗ってくれましたね。次走への優先権を取ることができましたので、馬の様子をみながら京都か 新潟戦に続戦していく予定です」とコメントしています。

|

« 出資馬近況 | トップページ | フレスコ出走結果 »

ベストワークス」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/63586886

この記事へのトラックバック一覧です: ベストワークス出走結果:

« 出資馬近況 | トップページ | フレスコ出走結果 »