« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

レイクマッケンジー久々の好走

レイクマッケンジー、川崎競馬第10R青葉特別ダート1500mに出走しました。

社台グループオーナーズ公式サイトによるレース解説。

◆レイクマッケンジー
5月12日(木)川崎10R・青葉特別・距離1500m戦へ57kg森騎手で出走しました。馬体重はプラス1kgの484kg、歩幅が短く体全体を小さく見せて迫力に欠けましたが、筋肉の張り艶は前走時よりも良化し、好気配でした。レースでは好スタートから押していき3番手につけるかと思われましたが、外から一気にきた馬たちを先に行かせて5番手からの競馬になりました。先行する3頭が激しく競り合う縦長の展開の中、5馬身ほど離れた第2集団の内々を追走。向正面中ほどから早めに仕掛けていき、単独2番手で4コーナーを回りました。直線で馬場の真ん中へ持ち出すと良い脚で抜け出してきましたが、内から追い込んできた2番人気の馬に差されてしまい21/2馬身差で惜しくも2着に終わりました。時計は1分37秒3でした。
森騎手からは「1番人気の的場騎手の意味不明な騎乗で急に斜行してきて、手綱を引く不利がありましたが、その後はスムーズな競馬ができました。ペースが速くなって早めに先頭に立たされたので、もう少し我慢していけば良かったかもしれません。このクラスでは力上位の馬なので次は勝てるように頑張ります。」と、川島正一調教師からは「3番手からの競馬を予定していたのですが、接触する不利があり、控えてくれた森騎手の好判断でした。馬の状態は良くなってきたので、昨年のように連勝できるよう更に持ち上げていきます。次も川崎になるでしょう。」とのコメントがありました。

|

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

レイクマッケンジー」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/63619777

この記事へのトラックバック一覧です: レイクマッケンジー久々の好走:

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »