« 共有馬近況 | トップページ | 出資馬出走予定など »

実績争い

社台・サンデーでは先週第1次申込みの結果が発表され、一口馬主掲示板では結果発表に悲喜こもごもと書いたところですが、高額良血馬は想像を絶する高実績争い。
そんななかでいつも話題になるのが、個人馬主資格をもった会員の実績。
過去4年間の実績に、中央競馬オーナーズの実績まで算定されては、普通の会員では太刀打ちできないというものです。

過去4年間の実績争いが1500というような話を聞くと、そんな高実績ではとても太刀打ちできないと腹立たしいところもあるかもしれませんが、それだけ負担できながら文句をつけるなら、個人馬主資格を取って同じ土俵に上がってみればと思うのは私だけでしょうか。

社台・サンデーの会員のホームページを探すと、高額馬や何頭にも出資している会員もいるようで、そんな方は、結構個人馬主資格を持っていて、中央競馬オーナーズの馬も購入しているようです。
私も社台・サンデーに入会した頃は、上をみればキリがないなあと思ったものですが、サラリーマンでは難しいので、会社経営者や開業医くらいでしょうか。
牧場見学ツアーで普通にお話しした人が開業医でやはりなあと思ったこともあります。
文句を言っている会員は、個人馬主資格を取る程の収入と資産もないのに毎年数百万円ものお金を出資しているのでしょうか。匿名掲示板なので話し半分にしてもちょっと理解に苦しむところです。

かく言う私は、今年でいうと過去4年間の実績290、地方競馬オーナーズの実績は算定されないので、仮にこれを入れると400。ちょうど毎年100万円ですから、私の収入からすればかなり無理をしているのは自明のとおり。それなりの年齢で、それなりの預貯金もあるつもりなので何とかやっている感じです。
それでも社台・サンデーでは零細会員扱いな訳ですから、わかっているものの、社台・サンデーの一口馬主はつくづくお金持ちの道楽だと思います。

|

« 共有馬近況 | トップページ | 出資馬出走予定など »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/63875458

この記事へのトラックバック一覧です: 実績争い:

« 共有馬近況 | トップページ | 出資馬出走予定など »