« 共有馬近況 | トップページ | 一口馬主掲示板閉鎖 »

プレリュードフィズ殿負け

プレリュードフィズ、小倉競馬第4R芝1800m牝馬限定戦に出走しました。

前走で離されてはいたものの5着入着と一歩前進したプレリュードフィズ、優先出走権を確保できたので、中2週で牝馬限定戦に出走。
全く駄目かと諦めていましたが、出来る限りは頑張ってもらいたいもの。

パドックのプレリュードフィズ、馬体重は前走比-4キロの416キロとやや馬体減。
人気は単勝14.1倍の6番人気と前走を受けて好人気。

さてレース、プレリュードフィズは気合を入れてのスタートから集団前から8番手あたりにつけてレースを進めます。
しかし、向正面を通過し3角に入る前からジリジリと後退し、直線に入る頃には最後方まで下がってしまい、最後は優勝馬から3.1秒差離された最下位に終わりました。

前走入着したので多少は期待したのですが、さっぱりの結果に終わってしまいました。
初めて詰めて走りましたが、やはりちゃんと走る能力がないようです。
これでいつどこで走れるかわからないまま最後の出走を迎えることになりそうです。

社台公式サイトによるレース解説。

◆プレリュードフィズ
7/31(日)小倉4R・芝1800m(牝)戦に出走、馬体重は416kg(-4)でした。五分のスタートを切ると、中団8番手くらいからの競馬となりました。しかし道中の追走にはあまり余裕はなく、勝負どころからはジリジリとポジションを下げてしまいました。そのまま最後まで巻き返す脚はみられず、勝ち馬と3.1秒差の16着とシンガリ負けを喫しています。
騎乗した浜中騎手からは「ポジションを取りにいって、ある程度の位置は確保できたのですが、3コーナーからは全くハミを取ってくれませんでした。それ以降、ペースが上がってからも全くついていけていなくて、今日はレースをしていません」とのコメントがありました。

|

« 共有馬近況 | トップページ | 一口馬主掲示板閉鎖 »

プレリュードフィズ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/63994738

この記事へのトラックバック一覧です: プレリュードフィズ殿負け:

« 共有馬近況 | トップページ | 一口馬主掲示板閉鎖 »