« ラフィアン募集馬申込み状況発表 | トップページ | プレリュードフィズ入着 »

ベストワークス入着

ベストワークス、中京競馬第2Rダート1400mに出走しました。

入着はするものの勝ち負けには至らないベストワークス、残り時間も少なくなっており、ここでは前進を期待したいところ。
騎乗が福永騎手とここで駄目ならの鞍上強化、社台・サンデー勢2頭出しの中京競馬ですが、仕事のため現地観戦できず、グリーンチャンネル録画観戦。

パドックのベストワークス、馬体重は前走比-2キロの450キロ。
競馬ブックの予想はぽつんと一つ△があるだけの本紙無印。
人気は単勝16.4倍の8番人気とまずまず。

さてレース、ベストワークスはゲート出からやはり勢いがつかず集団中団でレース進行。
3~4角を周って直線に入ったところで先行集団の後ろにつけます。
ここでじりじりと上がっていき、最後に脚を伸ばして上位勢に迫り、優勝馬から0.1秒差の3着で入線しました。

前半は相変わらず出遅れて後方追走でしたが、最後に良い脚をみせて優勝馬に肉薄し、これまでで最も良い内容のレースでした。
もう少し前目で競馬をできていれば、充分勝ち目もあったかと思います。
次走優先出走権も獲得し、これから1走1走が大事なレースになってきました。

サンデー公式サイトによるレース解説。

◆ベストワークス
7/9(土)中京2R・ダート1400m戦に出走、勝ち馬から0.1秒差の3着、馬体重は450kg(-2)でした。五分のスタートから急かさず中団インコースを追走しました。4コーナーで先団のすぐ後ろにつけると、直線ではしっかりと脚を伸ばし前に迫りますが、勝ち馬から1/2、クビ差の3着まででした。
レース後、福永騎手からは「ダート1400mが合いますね。前半少し捌くのに苦労しましたが直線へ向いてからの脚はすごかったですしいい馬だと思います。しばらくダートを使ってきましたが、今は芝でも対応できそうな雰囲気があります」と、また羽月調教師からは「今までで1番良い内容でした。中1週で中京のダート1400m戦を目指します」とのコメントがありました。

|

« ラフィアン募集馬申込み状況発表 | トップページ | プレリュードフィズ入着 »

ベストワークス」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/63892745

この記事へのトラックバック一覧です: ベストワークス入着:

« ラフィアン募集馬申込み状況発表 | トップページ | プレリュードフィズ入着 »