« ハドソン2戦目出走 | トップページ | フレスコ復帰戦入着 »

ベストワークスまたも3着

ベストワークス、札幌競馬第2Rダート1700mに出走しました。

入着はすれども勝ち負けには至らないベストワークス、小倉競馬出走かと思いましたが、札幌競馬に移動して最後にかけることになりました。
まずは中2週でダート1700mに条件を替えての出走です。

パドックのベストワークス、馬体重は前走比+10キロの458キロと輸送にもかかわらず馬体増。これが吉とでるか凶とでるか。
久し振りに購入した予想紙の優馬では◎から▲までの本紙△の好評価。
これを受けて人気は単勝11.2倍の5番人気。

さてレース、ベストワークスはまずまずのスタートから先行勢についていき、中団に位置取りしてレース進行。
先行勢以下あまり差のないかたまりとなってレースが進み、3~4角でベストワークは大外を周って上位勢に食い込みます。
最後の直線で4号馬が抜け出し、これについていって追い上げましたが、0.3秒及ばず3着で入線しました。

この日はスタートからの行き脚もまずまずで、最後の上がりは最速タイムと、距離を伸ばしてもしっかり追い上げることができました。
次走の優先出走権も確保、札幌競馬では同条件のレースが続くので、レースを選んで何とか勝ちあがってほしいものです。
私は再来週北海道に遠征するので、中1週での出走大歓迎。母に続いての札幌競馬での口取りも夢ではありません。
気がつけばこれで獲得賞金は500万円を突破、サンデー未勝利勢でもトップクラスになってしまいました。

サンデー公式サイトによるレース解説。

◆ベストワークス
8/14(日)札幌2R・ダート1700m戦に出走して勝ち馬から0.3秒差の3着、馬体重は458kg(+10)でした。後方馬群で脚を貯めると勝負どころで外に出して伸びてきましたが、あともうひと伸びが足りませんでした。池添騎手は「この距離は合っていると思います。1~2コーナーでペースが落ち着いたときも流れに乗れていましたし、最後はしっかり伸びています。もう1回この条件を使えば、慣れが見込めて上積みもあるはずです。」とコメントしています。

|

« ハドソン2戦目出走 | トップページ | フレスコ復帰戦入着 »

ベストワークス」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/64065457

この記事へのトラックバック一覧です: ベストワークスまたも3着:

« ハドソン2戦目出走 | トップページ | フレスコ復帰戦入着 »