« フレスコ復帰戦入着 | トップページ | 出資馬近況 »

パラノーマルやっぱり完敗

パラノーマル、新潟競馬第7R芝1800mに出走しました。

春に走ってさっぱりの結果に終わったパラノーマル、一旦放牧に出して休養、約3か月振りの出走となりました。
昨年夏のデビュー時から馬体重が減るという困った状態で、近況では休養しても馬体が戻っておらず、正直なところ疑問のなかでの復帰です。

パドックのパラノーマル、注目の馬体重は前走比-8キロの414キロと近況通りの馬体減。
専門紙優馬の予想は全くの無印、人気は当然のように全くなく単勝63.2倍の15番人気の低人気。

さてレース、パラノーマルはまずまずのスタートから集団6番手につけてレースを進行。
位置取り変わらず、各馬差のないままレースが進み、3~4角を周って直線に入りますが、パラノーマルはついていけずジリジリと後退、結局13着に沈んでしまいました。

春のレースと同じように最後の直線でついていけず惨敗に終わってしまいました。
レース結果、レース内容ともに全く変わりがありません。
何はともあれ馬体が戻っていないようでは話になりません。
牧場見学ツアーでスタッフが北海道に戻して休養させた方が良かったのにと話していましたが、全く意味のない放牧になってしまいました。
これでは先行きが思いやられます。

ラフィアン公式サイトによる関係者コメント。

◆パラノーマル
柴田大知騎手「課題だったスタートが今日はうまくいきました。スムーズにスピードに乗ってくれています。ただ、今日はスローな流れが響きました。瞬発力勝負になってしまい、分が悪かったですね。状態は良かったと思います」

水野調教師「中団で無理なく流れに乗れたのは収穫です。ただ、牧場でも厩舎でも工夫しているのですが、どうしても体重が増えません。飼葉は食べるものの実にならない現状です。引き続き対策を検討していきます。このまま調整し、新潟か中山で同じような条件を使っていく予定です」

|

« フレスコ復帰戦入着 | トップページ | 出資馬近況 »

パラノーマル」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/64065527

この記事へのトラックバック一覧です: パラノーマルやっぱり完敗:

« フレスコ復帰戦入着 | トップページ | 出資馬近況 »