« ベストワークスまたも3着 | トップページ | パラノーマルやっぱり完敗 »

フレスコ復帰戦入着

フレスコ、小倉競馬第7R芝2000mに出走しました。

入着は繰り返しますが勝ち星には至らないフレスコ、一旦放牧に出て、小休養をはさんで約3か月振りの復帰戦となりました。
調子自体は落ちていないので、3勝目も充分に期待できる復帰です。
お盆開催の小倉競馬、自宅でグリーンチャンネル録画観戦。

パドックのフレスコ、馬体重は前走比-6キロの482キロとやや馬体減。
専門紙優馬の予想は◎もある本紙△の好評価。
これを受けて単勝6.3倍の4番人気の高人気。

さてレース、フレスコは好スタートから先行勢にとりつき、2号馬が大逃げをうつ展開。
向正面では2号馬が大差をつけますが、徐々に差は縮まります。
フレスコは最内をついて3~4角を周り直線に入りますが、落ちてきた2号馬が邪魔になった感じで抜け出せず、なんとか交わして追い上げたものの、5着で入線するのがやっとでした。

好スタート、先行と良い展開でしたが、直線で抜け出せず惜しいレースでした。
調子自体は好調を持続しているようなので、今後に期待したいものです。

ラフィアン公式サイトによる関係者コメント。

◆フレスコ
バルジュー騎手「切れるタイプではないのはわかっていましたので、スタートからステッキを入れて促していきました。勝負どころでペースが上がるともたもたしてしまってなかなかギアが上がりません。エンジンがかかってもやはりそこまでトップスピードが上がるわけではなく、じりじりとした感じでした。よく頑張っているのですが」

梅田調教師「状態はすごくよかったです。騎手もうまくこの馬の持ち味を活かしてくれました。このまま調整し、小倉でもう一度使う方向で考えています」

|

« ベストワークスまたも3着 | トップページ | パラノーマルやっぱり完敗 »

マイネルフレスコ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/64065485

この記事へのトラックバック一覧です: フレスコ復帰戦入着:

« ベストワークスまたも3着 | トップページ | パラノーマルやっぱり完敗 »