« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬出走予定 »

ノーザンファームしがらき見学

ノーザンファームしがらきに見学に行って、ジューヌエコールとマトリョーシカと対面してきました。

ジューヌエコールがききょうステークスを勝った日の公式サイトに一旦しがらきに放牧に出すとあり、それならこの祝日に見にいけんるじゃないかと即行で見学を申込みました。
幸か不幸かマトリョーシカまで放牧に出されたところで、うまく2頭と対面することができました。
マトリョーシカは2歳から毎年しがらきで対面していますが、これで5回目の対面。競馬観戦するのと変わらないようになっています。

ジューヌエコールはちょうど今日近況が更新されたところで、会って聞いた話も近況通り。
きょうだいに気性に難があるので、放牧でテンションが上がらないようにリラックスできたとのこと。レース後も馬体等の状態に変わりなし。問題なく明後日には帰厩するとのことでした。

なお、この日の他の会員さんの見学馬がミスエルテで、同門のライバル馬にあたる馬を見ることができました。もっとも馬見などできないので、随分と華奢でかわいい馬だなあというのが率直な感想でした。

マトリョーシカは馬体重約550キロと例によって緩めの馬体。
元々故障した脚の方は問題なしとのこと。厩舎での調教の動き自体は良かったのですが、また夏負けして息の戻りが悪いので、放牧に出されたとのこと。
動きは良かったので、涼しくなって間もなく帰厩できるという話でしたが、これは話半分かと思います。
クラブ側は何とかもう一華と考えているようですが、吉村師にそのつもりがあるかどうか…

|

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬出走予定 »

ジューヌエコール」カテゴリの記事

マトリョーシカ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/64328583

この記事へのトラックバック一覧です: ノーザンファームしがらき見学:

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬出走予定 »