« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

出資馬近況

サンデー公式サイトによる出資馬の近況。

◆マトリョーシカ
周回コース2000mをハロン20秒、週3日は坂路コース(800m)をハロン17秒で乗っています。こちらでも調教後の息の戻りが遅く、またスクんだように歩様が硬くなることもあります。目標のレースまでにいい状態に仕上げるのは時間的に難しそうで、11/6(日)京都・ダート1800m牝馬限定戦は見送る可能性が出てきました。現在の馬体重は549kgです。

今回は復帰計画を立てたものの、故障明けでそんなに順調にいくのかと疑問でしたが、やはりというか予定通りにいきそうにありません。
復帰して引退まで何回走れるかと思っていましたが、復帰できるかどうかのレベルだと思います。
故障した時点で引退やむなしと思っていたので、無理そうなら引退させたほうがいいと思います。

◆ジューヌエコール
しばらくウォーキングマシンの運動やトレッドミルの運動で楽をさせてから、角馬場を中心に乗り出しました。状態は安定していますので、このままペースを上げて入厩態勢を整えます。現在の馬体重は508kgです。

順調のようですが、馬三郎によるとファンタジーSではなくデイリー杯2歳Sに向かうとのこと。
サンデーのなかでの使い分けかもしれませんが、これからどうなるのでしょうか。
馬本位で進んでほしいものですが・・・
とりあえず、週明けにしがらきで2頭とも見学する予定なので、状況を聞きたいと思います。

|

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

ジューヌエコール」カテゴリの記事

マトリョーシカ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/64313760

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »