« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬出走予定 »

グラッブユアダイヤ故障発症

社台グループオーナーズ公式サイトによる共有馬の近況。

◆グラッブユアダイヤ
昨日のレース直後は異常ありませんでしたが、今朝になって左前脚の歩様が悪くなったため、レントゲン検査を行なった結果、左前脚ヒザの骨膜の一部が遊離していることが判明しました。船橋競馬場内の獣医師からは、トウ骨遠位端骨折で全治3カ月と診断されています。今週中に社台ファームへ移動して、社台ホースクリニックにて摘出手術を行なう予定です。

昨日の完勝の喜びから一転、残念な故障発症の報。
骨折とはいうものの、有名馬でもよく耳にする部位の骨折で、大事ないことを願うばかりです。

共有馬初の大井競馬出走と勝利に、東京2歳優駿牝馬はもちろん、次走も現地まで見に行こうかと算段していたところだけに、故障発症の報にガックリ。
南関東競馬では3歳春のクラシックまでの賞金が異常に高いので、この時期に稼いでおかなかれば後々苦しい競走馬生活になってしまいます。
国内トップクラスの社台ホースクリニックの治療で早期復帰できますように。

|

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬出走予定 »

グラップユアダイヤ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/64403057

この記事へのトラックバック一覧です: グラッブユアダイヤ故障発症:

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬出走予定 »