« ジューヌエコール調教レポート | トップページ | ジューヌエコールデイリー杯2歳S出走確定 »

レイクマッケンジー復帰戦

レイクマッケンジー、船橋競馬第12R養老渓谷特別に出走しました。

成績が上がらないまま、放牧に出され、そのまま川島厩舎から山下厩舎に転厩したレイクマッケンジー、3か月半振りの出走。
厩舎も替わって心機一転頑張ってほしいところ。

レースはまずまずのスタートから先行争い、集団の5番手につけてレースを運びます。
3~4角を周るところで上げていき、直線で追い上げましたが、先に抜け出した10号馬には及ばず2着で入線しました。

復帰戦としてはまずまずの内容と結果で、次走はしっかり走って、今期初勝利をあげてもらいたいものです。

社台グループオーナーズ公式サイトによるレース解説。

◆レイクマッケンジー
11月9日(水)船橋12R・養老渓谷特別・B3(二)組・距離1600m戦へ57kg真島騎手で出走しました。馬体重はマイナス5kg、馬体の張り艶良く、歩きもしっかりして好仕上がりでした。単勝は8.0倍の5番人気。レースでは好スタートからダッシュ良く5番手につけて、1コーナーを回りました。道中は外目で折り合いをつけながら追走し、4コーナー手前から仕掛けていきました。直線に向くと外から良い脚で追い込んできましたが、2着まででした。勝ち馬からは4馬身差、時計は1分45秒2でした。
真島騎手からは「休み明けでしたが良い状態に仕上がっていました。本当は内へ入れて内から抜け出したかったのですが、枠順が大外で外々を回ることになり、直線は内を通った馬に負けてしまいました。着差ほど力差はありません。直線で手前を替えてくれれば、もうひと伸びしてくれると思いますが、そういう馬なので計算しながら乗っています。」と、山下調教師からは「追い切りでは手前を替えて良く伸びてくれるのに、実戦では替えてくれませんでした。いつも跨ってくれている天才スーパールーキーが来年デビューするのを待ちたいところですが、競馬でもしっかり替えられるよう調教していきます。次は川崎(12/12~)か船橋(12/5~)を予定しています。」とのコメントがありました。

|

« ジューヌエコール調教レポート | トップページ | ジューヌエコールデイリー杯2歳S出走確定 »

レイクマッケンジー」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/64468104

この記事へのトラックバック一覧です: レイクマッケンジー復帰戦:

« ジューヌエコール調教レポート | トップページ | ジューヌエコールデイリー杯2歳S出走確定 »