« 苦節11年 | トップページ | 出資馬出走予定 »

フレスコ転厩初戦出走

フレスコ、福島競馬第7R芝2600mに出走しました。

関西では出走ままならないというので関東に転厩したフレスコ、転厩初戦を迎えます。
走ってみないとわからない馬ながら、まだまだやれるはずなので心機一転頑張ってほしいところ。

この日の馬体重は前走比-6キロの476キロ。
人気は全くなく単勝57.3倍の10番人気。
ここ2走は二桁着順ですが、入着の実力はあるはずなのでいくら何でもという低い評価。

さてレース、まずまずのスタートからフレスコは集団半ばに位置取ってレース進行。
芝2600mの長距離レース、そのままの位置取りでレースを運び、3~4角では上位勢にとりついて直線へ。
直線勝負ではついていくのがやっとながらも何とか踏ん張って5着で入線しました。

転厩初戦、裏開催ならこのくらいはと思っていたので、地力を発揮して5着で入線することができて一安心。
このまましばらくは走ることができそうです。

ラフィアン公式サイトによるレース関係者コメント。

◆フレスコ
三津谷騎手「最近のレースを見ると、気合いをつけながらの追走になるのかと思っていましたが、予想していたよりも楽に追走できました。距離が延びた分と状態もいいのでしょう。コーナーを6つ回るので内に入れたかったのですが、入れるタイミングがなく、その分、馬場の悪くないところを選んで走らせることができました。ゴーサインを出してからすぐに反応できませんでしたが、バテずに渋太く脚を使ってくれましたね。何とか5着が確保できて良かったです」

|

« 苦節11年 | トップページ | 出資馬出走予定 »

マイネルフレスコ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/64552689

この記事へのトラックバック一覧です: フレスコ転厩初戦出走:

« 苦節11年 | トップページ | 出資馬出走予定 »