« フレスコ特別戦入着 | トップページ | ジューヌエコール阪神JF惨敗 »

ジューヌエコール阪神JF記事

いよいよ明日は阪神JF、デイリースポーツのジューヌエコールの記事を紹介。

【阪神JF】ジューヌエコール4戦全勝で決める 力十分、折り合いがカギ

阪神JFの枠順が9日、確定した。
3戦3勝。02年ピースオブワールド以来となる4戦全勝での阪神JF制覇を目指すジューヌエコールは9日朝、栗東坂路で調整。キャンターでリズム良く、4F69秒8と駆け上がってレース2日前のケイコを済ませた。

「普通のところを乗っただけですよ。事前馬体重は492キロ(前走出走時490キロ)でしたが、イレ込むことなく、しっかりと食べてくれる。いい状態で挑むことができそうです」と安田師はうなずく。枠は6枠11番に。番号を確認した指揮官は「いいところですね。有力馬が外に行ったし、並び的にもいいと思う」と納得の表情を見せた。

前走のデイリー杯2歳S後は厩舎に置いての調整。緊張感を持続したまま、G1の舞台へと向かう。「テンションは必要以上に上がっていないので大丈夫。それでもレースで前半の流れが遅くなると掛かる心配は残りますね」と指揮官。いかに折り合って競馬を進めることができるか。そこさえクリアできれば、おのずと結果はついてくる。

|

« フレスコ特別戦入着 | トップページ | ジューヌエコール阪神JF惨敗 »

ジューヌエコール」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/64608718

この記事へのトラックバック一覧です: ジューヌエコール阪神JF記事:

« フレスコ特別戦入着 | トップページ | ジューヌエコール阪神JF惨敗 »