« 共有馬近況 | トップページ | 出資馬出走予定 »

ジューヌエコール阪神JF記事

デイリースポーツの記事を紹介。

【阪神JF】センス抜群ジューヌエコール デイリー杯2歳S快勝で勢い加速

勢いは加速する。デビューから3戦3勝のジューヌエコールが牝馬G1戦線の主役に名乗りを上げる。牡馬相手の新馬-ききょうS-を完勝し、2番人気で挑んだ前走のデイリー杯2歳Sで堂々のV。3番手追走から直線ではメンバー最速タイの上がりをマークし、測ったかのように差し切って重賞初制覇を決めた。

1週前追い切りは栗東CWで併せ馬。馬なりでサトノシュテルン(2歳新馬)と併入した。安田師は「予定通りの追い切り。併せた相手が新馬だから、これぐらいは走ってもらわないとね」と満足げにうなずく。

初のマイル戦となった前走は、距離延長が不安視されたが、それを一掃する勝ちっぷり。「前走は(マイルで)持ってくれましたね。どんな競馬になるかはフタを開けてみないと」と意外にも慎重な口ぶりだが、自在性のあるレース運びと、鞍上の合図にすぐさま反応できる競馬センスの良さが光る。

ハイレベルとの呼び声高い今年の2歳牝馬。ここで結果を出せれば本物だろう。「最高の相手、強い馬がたくさんいる。もちろん期待しているし、頑張ってもらいます」と指揮官は語気を強めた。負け知らずの素質馬が、破竹の4連勝でG1獲りを決める。

|

« 共有馬近況 | トップページ | 出資馬出走予定 »

ジューヌエコール」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/64591883

この記事へのトラックバック一覧です: ジューヌエコール阪神JF記事:

« 共有馬近況 | トップページ | 出資馬出走予定 »