« ジューヌエコール調教レポート | トップページ | パラノーマル出走結果 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、12月10日(土)中京10R・長良川特別・芝2200mに津村明秀騎手で出走します。連闘しましたが、レース後の回復は順調で、陣営から今週の出走にゴーサインが出ました。高橋調教師は「馬が元気にしていて、動かしてみても問題ない状態。コンディションがいいときに使っていきたいという思いもあり、今週の投票に至りました。前走を見ても難しいところがある馬なので、鞍上にはきちんと伝えておきます」と話していました。

◆パラノーマル
パラノーマルは、12月10日(土)中京8R・3歳以上500万下・芝2000mに木幡初也騎手で出走します。先週、今週と順調に追い切りを消化し、態勢が整っているとの陣営のジャッジです。水野調教師は「追い切りでの動きは自身のレベルに達していると見て、今週の出走にゴーサインを出しました。ガラッと変わったという感じはありませんが、使いながら徐々に良くなってきているように思われ、前進を期待しています」と話していました。

◆ハドソン
マイネルハドソンは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。坂路で乗り込まれています。中間は坂路の本数を4本に増やしています。主任は「ハロン15秒までペースを上げるメニューも始めていますが、まずまずイメージどおりに動けています。さらに負荷をかけていって、送り出すタイミングを検討していきます」と話していました。

|

« ジューヌエコール調教レポート | トップページ | パラノーマル出走結果 »

パラノーマル」カテゴリの記事

マイネルハドソン」カテゴリの記事

マイネルフレスコ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/64604607

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« ジューヌエコール調教レポート | トップページ | パラノーマル出走結果 »