« ジューヌエコール調教レポート | トップページ | 出資馬近況 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、美浦に滞在中。レース後は軽めのメニューで体調が整えられています。高橋調教師は「連闘後なので少し長めに回復を促す期間を設けています。勝ち負けには持ち込めないまでも、2戦とも堅実に上位に食い込んでくれた点は評価していいでしょう。優先権がありますし、状態に問題なければ在厩のまま次走を目指したいと思います。次走についてはもう少し様子を見ながら検討していきます」と話していました。

◆パラノーマル
パラノーマルは、26日(土)美浦の水野厩舎に入厩しました。入厩後も順調で、30日(水)には追い切りを消化しています。水野調教師は「鉾田でも緩めずに乗り込まれていますし、引き続き状態は良さそうですね。来週には態勢が整うと見ていて、中山、中京に組まれている芝2000m前後のレースを視野に入れています」と話していました。

◆ハドソン
マイネルハドソンは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。坂路で乗り込まれています。中間も順調で、徐々に調教が強められています。主任は「当初に比べるとしっかり走れるようになってきました。現在は追い切りの一歩手前の段階で、そろそろペースアップを始めても良さそうです」と話していました。

|

« ジューヌエコール調教レポート | トップページ | 出資馬近況 »

パラノーマル」カテゴリの記事

マイネルハドソン」カテゴリの記事

マイネルフレスコ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/64573984

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« ジューヌエコール調教レポート | トップページ | 出資馬近況 »