« NARグランプリ | トップページ | 出資馬近況 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、美浦に滞在中。中間も順調で、通常メニューに戻されています。高橋調教師は「前走後の回復は順調で、疲れは心配なさそうです。それほどレース間隔をあけなくても出走できそうですが、適鞍が少なく、2月4日、東京の箱根特別・芝2400mあたりを候補に考えています」と話していました。

◆パラノーマル
パラノーマルは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。坂路で乗り込まれています。中間も坂路3本の通常メニューを問題なく消化できています。主任は「この馬自身の動きができていて、良い状態がキープできています。今後の予定などについては、厩舎サイドと相談中です」と話していました。

◆ハドソン
マイネルハドソンは、栗東に滞在中。今週の出走を視野に入れていましたが、来週に回ったほうがより良い状態で出走できるとの陣営のジャッジです。飯田調教師は「使おうと思えば使えるレベルにあると思いますが、若干物足りなく感じる部分もあり、今週は回避することにしました。来週のレースには対応可能でしょう。来週の京都、中京での出走を視野に入れていて、さらに延ばした方がいいとジャッジした場合は、翌週以降に回ります」と話していました。

|

« NARグランプリ | トップページ | 出資馬近況 »

パラノーマル」カテゴリの記事

マイネルハドソン」カテゴリの記事

マイネルフレスコ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/64759695

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« NARグランプリ | トップページ | 出資馬近況 »