« 今年の競馬観戦まとめ | トップページ | 出資馬出走確定 »

新年の展望

新年明けましておめでとうございます。
今年は良い一年になりますように。

毎年恒例の私の出資馬・共有馬の新年の展望です。
現時点の出資馬と共有馬は現役馬7頭、育成馬1頭の合計8頭です。

明け6歳のマイネルフレスコは昨年勝てませんでしたが、入着は8回。美浦に転厩したので、裏開催あたりで勝ってくれることを願います。いずれにせよ私の出資馬の最多出走数を間もなく超えます。

マトリョーシカはこの3月で定年引退ですが、故障放牧から復帰すらしていません。間もなく帰厩するようですが、記念出走してお終いだと思います。

レイクマッケンジーは昨年勝てませんでしたが、転厩したので手をかけてもらって再起を期待したいところです。
入着はしているので1回くらいは勝って維持費を稼いでもらわないと困ります。

明け4歳のパラノーマルは伸び悩みの状態で、全く期待はずれの一年でした。
いつ引退宣告されてもおかしくありません。

明け3歳のマイネルハドソンはデビュー年は入着すらできませんでした。
大きな変わり身のない限り、勝てるかどうかわかりません。

ジューヌエコールはフィリーズレビューから桜花賞と堂々の牝馬クラシック路線を歩みます。
フィリーズレヴューでは勝ち負けを期待。桜花賞では阪神JFのようなことにならないように頑張ってほしいものです。入着でもしてくれれば大満足です。
その後はマイル路線だと思いますが、正直なところ、こんなクラスの馬に関わったことがないのでどんなレースで走るのか予測もつきません。
長期的には、ヴィクトリアマイルを目標に牝馬限定重賞を中心に走ることになりそうですが、元々ダート馬だと思っていたので、地方の牝馬限定重賞戦線で走ってくれてもかまいせん。

グラッブユアダイヤは期待の大きな馬でデビューから連勝しましたが、故障回復待ちです。
無理しないように、とはいうものの遅れないように復帰して、クラシック路線に絡んでくれることを願います。
間に合わなければ賞金を加算するために勝ちまくるしかありません。

出資したばかりのクリスマスキャロルの15は未知数なので、まずは着実に鍛えて、出来れば早期デビューしてほしいものです。

全体の成績では、頭数が減るので、昨年の最多出走数から出走数は減るのは確実で、40走くらいになると思います。
いつもは勝ち星を予測するのですが、1勝の価値が大きいジューヌエコールもいるので数読みはやめておきます。
そもそも、昨年はジューヌエコール抜きで10勝との期待で、良い意味で悪い意味で裏切られたので。
いずれにしても、引退間際の馬は仕方ないとしても、各馬ともに頑張ってほしいものです。

|

« 今年の競馬観戦まとめ | トップページ | 出資馬出走確定 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/64708060

この記事へのトラックバック一覧です: 新年の展望:

« 今年の競馬観戦まとめ | トップページ | 出資馬出走確定 »