« 出資馬出走確定 | トップページ | 2歳出資馬近況 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、2月4日(土)東京10R・箱根特別・芝2400mに松岡正海騎手で出走します。前走で勝ち上がって、500万クラスを卒業。その後はこのレースを目標に進められてきました。高橋調教師は「稽古の動きからも疲れなどはなく、良い状態が維持できているとジャッジしています。1日(水)の追い切りでも好タイムが出ました。このクラスにも目途を立てたいですね。今後につながるレースを期待しています」と話していました。

◆パラノーマル
パラノーマルは、31日(火)美浦の水野厩舎に入厩しました。入厩後も順調で2日(水)にはダートで追い切りが行われました。水野調教師は「反応を確かめる程度でしたが問題なく動けていましたし、もう1、2本で態勢が整うと見ています。馬房が確保できれば、来週から始まる小倉開催の2、3週目を視野に入れていきます」と話していました。

◆ハドソン
マイネルハドソンは、栗東に滞在中。通常メニューに戻してからも順調で、普通キャンターをメインに体調が整えられています。飯田調教師は「今までのレース後と変わらない感じで、間隔をあけなくても使っていけそうなコンディションです。優先権がないので、出走できるかどうか何ともいえないところはありますが、来週、再来週の小倉、京都の番組を視野に入れていきます」と話していました。

|

« 出資馬出走確定 | トップページ | 2歳出資馬近況 »

パラノーマル」カテゴリの記事

マイネルハドソン」カテゴリの記事

マイネルフレスコ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/64847718

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 出資馬出走確定 | トップページ | 2歳出資馬近況 »