« レイクマッケンジーまたまた惨敗 | トップページ | 出資馬近況 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、美浦に滞在中。レース後も順調で、すでに騎乗を始めています。高橋調教師は「状態は悪くなかったと見ていますが、クラスが上がった分、いきなり上位争いとはいきませんでした。この馬にとっては、もう少し上りがかかる展開が理想でしょう。状態に問題なければ、在厩のまま続戦したいと考えていて、具体的なレースについては検討中です」と話していました。

◆パラノーマル
パラノーマルは、先週末に小倉競馬場に移動しました。無事に輸送クリアし、8日(水)には追い切りが行われました。水野調教師は「追い切りでは余裕を持って動けていて、併せ馬でパートナーよりも楽な手応えでフィニッシュしています。来週あたりのレースには対応可能とでしょう。来週、再来週の小倉に組まれている芝1800m、芝2000mのレースを視野に入れています」と話していました。

◆ハドソン
マイネルハドソンは、2月12日(日)小倉4R・3歳未勝利・芝1800mに丹内祐次騎手で出走します。3ヶ月ぶりとなった前走を叩かれて、その後は順調に進められてきました。飯田調教師は「先週末からペースアップを開始。8日(水)の追い切りでもしっかりと動けていて、態勢は整っているとジャッジしました。前走は久々の影響があったと思われ、使ったことによる変わり身に期待しています」と話していました。

|

« レイクマッケンジーまたまた惨敗 | トップページ | 出資馬近況 »

パラノーマル」カテゴリの記事

マイネルハドソン」カテゴリの記事

マイネルフレスコ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/64876957

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« レイクマッケンジーまたまた惨敗 | トップページ | 出資馬近況 »