« 共有馬近況 | トップページ | 確定申告書類作成 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、美浦に滞在中。先週末から通常メニューに戻されていて、中間も順調です。高橋調教師は「特に気になる点もなく、このままペースを上げて行けそうです。次走も同じような条件のレースを考えています。番組表を見ると、3月5日の中山の潮来特別・芝2500mが組まれていますね。このあたりを候補に考えています」と話していました。

◆パラノーマル
パラノーマルは、2月19日(日)小倉10R・小倉城特別・芝2000mに丹内祐次騎手で出走します。前走後はいったん鉾田に出て、小倉開催を目標に進められてきました。水野調教師は「それほど強い追い切りは必要のない状態です。半マイルから行かせて、予定していた負荷がかけられたと見ています。追い切り後の計量では424キロ。飼い葉は食べていて、レースまでこの馬体を維持して臨みたいですね」と話していました。

◆ハドソン
マイネルハドソンは、いったんトレセンを離れることになり、16日(木)ビッグレッドファーム鉾田に移動しました。飯田調教師は「このタイミングで鉾田で軽く一息入れたいと思います。戻すタイミングは乗り始めてからの状態等により、現地と相談していきます」と話していました。

|

« 共有馬近況 | トップページ | 確定申告書類作成 »

パラノーマル」カテゴリの記事

マイネルハドソン」カテゴリの記事

マイネルフレスコ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/64906167

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 共有馬近況 | トップページ | 確定申告書類作成 »