« 確定申告書類作成 | トップページ | 特別戦出走登録 »

パラノーマル今年初出走も惨敗

パラノーマル、小倉競馬第10R小倉城特別芝2000mに出走しました。

期待していた3歳の昨年は、二桁着順はあまりないとはいうものの、少ない頭数のレースのためで、下にいるのは2、3頭という惨敗ばかりで、さっぱり成績の上がらなかったパラノーマル、小休養を挟んで、今年初めての出走。
この日も10頭だての比較的少ない頭数のレース、掲示板狙いといいたいところですが、8着にでも入ればマシという期待薄でのレース。

この日の馬体重は前走比+14キロの432キロとここにきてようやく馬体増。
人気はやはり全くなく単勝62.3倍の9番人気。これまでの内容から妥当なところ。

レースはまずまずのスタートから先行争いも他の馬についていけず集団5,6番手に落ち着いてレース進行。
そのまま向正面を通過、3~4角を最内で周って上位に食い込んでいきます。
しかし、直線に入るとあっという間に後続勢に飲み込まれて、7着に終わりました。

人気よりは上になりましたが、10頭中7着という残念な結果に。
馬体増は嬉しいところですが、やはり今後に望みはなさそうです。

ラフィアン公式サイトによる関係者コメント。

◆パラノーマル
丹内騎手「内々でロスのない競馬ができましたし、勝負どころからも前にスペースがあってスムーズにさばけましたが、直線で伸び切れませんでした。体重が増えていましたが、太いという感じはありませんでしたし、飼い葉も食べていて、追い切りの感触からも具合は良いと感じていたのですが。もっとやれると思っていたので残念です」

|

« 確定申告書類作成 | トップページ | 特別戦出走登録 »

パラノーマル」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/64915902

この記事へのトラックバック一覧です: パラノーマル今年初出走も惨敗:

« 確定申告書類作成 | トップページ | 特別戦出走登録 »