« パラノーマル 3連闘で連続入着 | トップページ | ジューヌエコールフィリーズレビュー出走登録 »

フレスコ特別戦で2着

フレスコ、中山競馬第9R潮来特別芝2500mに出走しました。

前走昇級戦では惨敗に終わったフレスコ、中3週で出走を迎え、この日は10頭だてと比較的少ない頭数でのレースで上昇を狙いたいところ。

グリーンチャンネルでのテレビ観戦、パドックのフレスコは馬体重が前走比-2キロの480キロと馬体を維持。
予想では△が少しある程度、グリーンチャンネルでは推奨馬の1頭に。
人気は単勝17.5倍の7番人気。

さてレース、フレスコはゆったりしたスタートから後方2番目でレース進行。
そのままの位置取りでレース展開。
向正面を通過し、3~4角を周るところで外から徐々に上がっていきます。
集団ひとかたまりとなった直線勝負、フレスコは残り200から急追して先行勢をまとめて交わし、最後の1頭というところでゴール、惜しい2着で入線しました。

上がり最速の良い脚をみせて優勝馬にアタマ差まで迫った惜しい2着となりました。
テレビ観戦では一瞬このまま勝つのかとまで思う好結果でした。
1000万円下クラスの特別戦でのこのレースには大満足、一時はこのまま駄目になるのかと思った頃もありましたが、今後が楽しみになりました。
これで獲得賞金が5千万円にぐっと近づき、収支黒字も確定しました。

ラフィアン公式サイトによるレース関係者コメント。

◆フレスコ
津村騎手「中山コースは合いますね。脚の使いどころがぴったりはまります。今日も道中のポジションは気にせず、この馬のペースで3コーナーから仕掛けていきました。ただ、その際にもう少し早くエニグマバリエートの横まで並びかけられればよかったのですが、ややもたついてしまった分、内から出てこられて結果的に余計に外を回らされるロスが生じました。そこのコーナリングがスムーズでしたらもう少し際どかったかもしれません。とはいえ、ほぼ思い描いたとおりの競馬はできました。この馬自身、力をつけていますね」

高橋祥調教師「中山が合うとはいえ、昇級2戦めでいきなり勝ち負けの競馬ができたのは収穫です。今後が楽しみになりました。次走は、次の中山2週めの安房特別、芝2500mあたりを考えたいと思います」

随分と中山競馬、津村騎手と合っているようです。
次走はハンデ戦、斤量を背負うかもしれませんが、頑張ってほしいものです。

|

« パラノーマル 3連闘で連続入着 | トップページ | ジューヌエコールフィリーズレビュー出走登録 »

マイネルフレスコ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/64977192

この記事へのトラックバック一覧です: フレスコ特別戦で2着:

« パラノーマル 3連闘で連続入着 | トップページ | ジューヌエコールフィリーズレビュー出走登録 »