« 地方競馬の馬主服導入 | トップページ | ラフィアン会報誌から »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、4月2日(日)中山9R・安房特別・芝2500mに津村明秀騎手で出走します。昇級して2戦目となった前走で2着に前進。レース後も順調に進められてきました。高橋調教師は「前走後はこのレースを目標に調整してきました。先週末、今週と追い切りでしっかり動けていましたし、うまく調整できたと見ています。前走を見てもやはり中山は向いていますね。ハンデ戦で前走よりも軽い斤量ですし、今回も期待したいですね」と話していました。

◆パラノーマル
パラノーマルは、美浦に滞在中。先週からペースアップを始めていて、中間も順調です。水野調教師は「タイトな間隔で使った後ですが、その後の回復は順調で、馬はフレッシュな状態です。来週には状態が整う見込みで、4月8日(土)福島の桑折特別・牝馬限定・芝2000m、9日(日)福島の芝1800mあたりを視野に入れています」と話していました。

◆ハドソン
マイネルハドソンは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。坂路で乗り込まれています。中間から送り出す前の最終の仕上げに入っています。主任は「順調に追い切りを消化できている割にはあまり変わってきませんが、体力の面での問題はなく、送り出すまでにしっかり負荷をかけていきたいと思います」と話していました。来週、再来週の入厩が有力です。

|

« 地方競馬の馬主服導入 | トップページ | ラフィアン会報誌から »

パラノーマル」カテゴリの記事

マイネルハドソン」カテゴリの記事

マイネルフレスコ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/65091648

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 地方競馬の馬主服導入 | トップページ | ラフィアン会報誌から »