« 出資馬出走確定 | トップページ | 出資馬近況 »

レイクマッケンジー出走結果

レイクマッケンジー、川崎競馬第11RかなチャンTV1周年記念杯ダート1600mに出走しました。

近走3走で惨敗続きのレイクマッケンジー、除外ばかりでしたが、ようやく得意の川崎競馬、勝っていた時の澤田騎手に戻しての出走で、復活を図りたいところ。

帰宅後にネットで観戦したレース、レイクマッケンジーはまずまずのスタートから中団に位置取りしてレース進行。
縦長の展開となりましたが、向正面から追い上げて先行集団にとりついて、3~4角を周り直線へ。
ジリジリと追い上げましたが、先行勢との差は開く一方で、最終6着で入線しました。

この3走は最下位から数えて何頭目、というレースばかりだったので、掲示板は惜しくも逃したものの、ようやく前進。次走に期待をかけたいところです。

社台グループオーナーズ公式サイトによるレース解説。

◆レイクマッケンジー
3月3日(金)川崎11R・かなチャンTV1周年記念杯・B2(二)組・距離1600m戦へ56kg澤田騎手で出走しました。馬体重はマイナス3kgの485kg、迫力を欠く歩きでしたが、張り艶、バランスは良く見え、まずまずの気配でした。レースでは五分のスタートから押していき、中団からの競馬になりました。先行馬が飛ばす縦長の展開の中、残り800mから早めに仕掛けていきました。左ステッキで叩きながら4コーナーを回ると、直線は馬場の大外へ持ち出し懸命に追われましたが、じりじりと伸びてきたところがゴールとなり2.0秒差の1分38秒5の6着に終わりました。
澤田騎手からは「久々に跨りましたが、連勝している時と状態が変わらないです。ただ、気難しくなっていて手前を替えてくれませんでした。内へ入れると止めてしまう癖があって外を回りました。」と、山下調教師からは「厩務員と騎手を替えて、ここ数戦の中ではいちばん内容の良いレースをしてくれました。次も川崎(4/3~)になるでしょう。」とのコメントがありました。

|

« 出資馬出走確定 | トップページ | 出資馬近況 »

レイクマッケンジー」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/64966909

この記事へのトラックバック一覧です: レイクマッケンジー出走結果:

« 出資馬出走確定 | トップページ | 出資馬近況 »