« 出資馬近況 | トップページ | フレスコ特別戦出走結果 »

ハドソン転厩後初出走も惨敗

ハドソン、東京競馬第4R未勝利戦芝1800mに出走しました。

入着もなくパッとしない成績で出走もままならないため、栗東から美浦に転厩したパラノーマル、転厩後初出走。環境も変わってどこまで走れるかに注目。

馬体重は前走比-10キロの504キロと細化。
予想評価は低く、単勝44.3倍の12番人気の低人気。

レースは、押して先行し、集団5番手につけてレース進行。そのままの位置取りでレースを運びます。
3~4角を周っての直線勝負、残り200手前から怪しくなりジリジリと後退、最後は後方勢に飲み込まれ、18頭中14着に終わりました。

入着はないものの、それほどの惨敗もなかったのですが、これまでで最低の着順に終わりました。
先行してのレース展開はまずまずでしたが、東京の長い直線に全く対応できませんでした。
層の薄い裏開催で活路を見出すしかないように思います。

|

« 出資馬近況 | トップページ | フレスコ特別戦出走結果 »

マイネルハドソン」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/65232044

この記事へのトラックバック一覧です: ハドソン転厩後初出走も惨敗:

« 出資馬近況 | トップページ | フレスコ特別戦出走結果 »