« 社台グループ募集馬価格発表 | トップページ | ラフィアン募集馬価格等発表 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、前走後の回復が遅く、いったんビッグレッドファーム鉾田に出ることになりました。高橋調教師は「使ってきているので、そろそろ疲れがたまってきても不思議はないでしょう。鉾田で軽く一息入れながら様子を見てもらうことにしました。そのうえで、本格的に一息入れた方がいいのであれば、北海道に戻すことも検討してもらいます」と話していました。12日(金)移動済みです。

◆パラノーマル
パラノーマルは、真歌トレーニングパークに滞在中。放牧しています。中間熱発がありましたが、その後の経過は良好です。主任は「大事を取って少し騎乗開始を遅らせています。来週には坂路でのトレーニングを始める予定です」と話していました。(5月8日現在の近況)

◆ハドソン
マイネルハドソンは、5月14日(日)東京2R・3歳未勝利・ダート2100mに柴田大知騎手で出走します。前走後も順調に進められ、陣営から今週の出走にゴーサインが出ました。伊藤調教師は「前走からの回復が早かったですし、追い切りでも自身の動きができているとジャッジして、中1週にも対応可能と判断しました。騎手からも進言がありましたし、芝で勝ち切れなかった点を補えないかと考えて、今回はダートにチャレンジさせてみます」と話していました。

|

« 社台グループ募集馬価格発表 | トップページ | ラフィアン募集馬価格等発表 »

パラノーマル」カテゴリの記事

マイネルハドソン」カテゴリの記事

マイネルフレスコ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/65275995

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 社台グループ募集馬価格発表 | トップページ | ラフィアン募集馬価格等発表 »