« 北海道牧場見学 | トップページ | グラッブユアダイヤ出走取消 »

共有馬近況

社台グループオーナーズ公式サイトによる共有馬の近況。

◆グラッブユアダイヤ
5月11日(木)大井11R(20時10分発走)・東京プリンセス賞(SⅠ)・距離1800m戦へ吉原騎手での出走を予定しており、5月7日(日)に最終追い切りを行いました。森騎手が跨り、単走で5Fから69.0-52.7-38.8秒の時計を馬なりでマークしています。「休み明けをひと叩きして動き、息遣いともに確変しました。今までは硬い走りだったのですが、体全体を使えるようになって伸びのあるフォームに変っています。前走のグラッブとは違う馬なので、マークしなければならないです。」と、多田厩務員からは「体全体に筋肉がついて、動きが柔らかくなりました。苦しいところから脱して成長を感じます。最近は飼葉をモリモリ食べているので、まだまだ良くなるでしょう、ダービーが楽しみになってきました。」とのコメントがありました。

前走の急仕上げから、今回は状態が上向きになってきたようです。
東京プリンセス賞を走る前にダービーのことなど話題にして大丈夫でしょうか。
話半分としても期待できそうで、何よりも南関東牝馬クラシックレースなので、仕事を休んで見に行くつもりです。

|

« 北海道牧場見学 | トップページ | グラッブユアダイヤ出走取消 »

グラップユアダイヤ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/65250372

この記事へのトラックバック一覧です: 共有馬近況:

« 北海道牧場見学 | トップページ | グラッブユアダイヤ出走取消 »