« 北海道牧場見学 | トップページ | 共有馬近況 »

北海道牧場見学

北海道牧場見学2日目です。

この日は牧場見学に行く前に、静内二十間道路の桜並木を見物。
8時頃に通ったのですが、駐車場などは既に車が押し寄せている状態。
レンタカーを端の方に停めて、写真を撮りましたが、通り抜けるのが一番綺麗でした。
実は満開宣言も出ており、念願の桜並木を拝むことができて、今回の目的は達成。

牧場見学は、BRF明和に行って、昨日と同様に繁殖厩舎に向かいましたが、早朝から放牧されており、この日も間近で見ることができません。
その後何回か放牧地前を通りましたが、ずっと奥の方にいて、結局ソーサリス親仔は見ることができず残念至極。

BRF明和では早期募集の2頭を曳いてもらって見学。
元出資馬の仔のソルシエール×オルフェーヴルの牝馬が募集されていたので、関心があり、第1次募集でこれといったのがいない場合は出資しようかと思って見学しました。
手入れも特にしていないので、2頭とも冬毛だらけで、見た目は貧相なことこのうえなく、この時期としての馬体をなんとなく見る格好でした。

続いて真歌に行って、放牧中のパラノーマルを見学。
小柄な馬体のはずですが、この前に見た2頭のせいで、それなりに見えました。

最後に再び桜並木を通り抜けて、明和に行って、ゴールドシップなど種牡馬を見学して、牧場見学を終えました。

今年はツアーには行かないので、早期募集馬にするか第1次募集馬にするか、募集馬発表後に考えたいと思います。

|

« 北海道牧場見学 | トップページ | 共有馬近況 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/65250353

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道牧場見学:

« 北海道牧場見学 | トップページ | 共有馬近況 »