« 出資馬出走確定 | トップページ | 1歳出資馬近況 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、12月3日(日)中山12R・3歳以上1000万下・芝2500mに丹内祐次騎手で出走します。高橋調教師は「オーバーワークにならないように配慮しながらメニューを組んできました。レースに向かうにあたって特に問題のない状態です。中山のこの距離は結果が出ている条件でもあり、巻き返しを期待しています」と話していました。

◆パラノーマル
パラノーマルは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。坂路で乗り込まれています。主任は「馬体の張りが戻ってきているのは確かですが、まだ物足りませんね。引き続き、体調の良化を促しながら進めていきます」と話していました。

◆マイネソルシエールの16
マイネソルシエールの16は、ビッグレッドファーム明和に滞在中。3週間の休養を終え、坂路でのトレーニングを再開しています。主任は「ハロン18秒ペースの走りにも慣れてきました。徐々に調教を詰めている段階です」と話していました。

◆マイネボヌールの16
マイネボヌールの16は、23日(木)真歌トレーニングパークに移動しました。坂路での騎乗を再開しています。主任は「いい休養になったようで、馬はフレッシュな状態。今後は様子を見ながらさらに調教を強めていきたいと思います」と話していました。

|

« 出資馬出走確定 | トップページ | 1歳出資馬近況 »

パラノーマル」カテゴリの記事

マイネルフレスコ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/66110421

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 出資馬出走確定 | トップページ | 1歳出資馬近況 »