« モルドワインいよいよデビュー | トップページ | モルドワインデビュー戦確定 »

レイクマッケンジーまたも惨敗

レイクマッケンジー、船橋競馬第12Rケンタウルス特別ダート1600mに出走しました。

社台グループオーナーズ公式サイトによるレース解説。

◆レイクマッケンジー
12月6日(水)船橋12R・ケンタウルス特別・B2(二)組以下・距離1600m戦へ57kg澤田騎手で出走しました。馬体重はプラス8kgの497kg、張り艶は良好も、歩きに覇気がなく変わり身が感じられませんでした。レースでは五分のスタートから押していき、3番手につけましたが、3コーナー中ほどで脚色が一杯になってズルズルと後退してしまいました。4.8秒差の1分47秒5の12着に大敗しています。
澤田騎手からは「好走してた時のイメージで積極的に乗ったのですが、3コーナーで走るのを止めてしまいました。調教の時からガツンとくるものが感じられず、闘志がなくなっています。」と、山下調教師からは「夏場から状態が悪かったのですが、立ち直ってきません。厳しいと思います。」とのコメントがありました。

復帰戦から連続して二桁着順とさすがに先行きが怪しくなってきました。
地方共有オーナーズではなかなか引退しないと聞いていますが、どこの時点で見切るのでしょうか。

|

« モルドワインいよいよデビュー | トップページ | モルドワインデビュー戦確定 »

レイクマッケンジー」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/66130094

この記事へのトラックバック一覧です: レイクマッケンジーまたも惨敗:

« モルドワインいよいよデビュー | トップページ | モルドワインデビュー戦確定 »