« 出資馬近況 | トップページ | モルドワインデビュー戦 »

レイクマッケンジー引退決定

社台グループオーナーズ公式サイトによる共有馬の近況。

◆レイクマッケンジー
レース後は馬体に異常はありませんが、今後の変わり身を期待するのは厳しく、預託料等の共有馬主の皆様のご負担ばかりが大きくなってしまうことから、残念ながら本馬を引退させることに決定しました。今回の引退に関する詳細につきましては、あらためて書面にてお知らせいたします。また、本馬は12月14日(木)に実施される「サラブレッドオークション」にて売却を行い、売却代金は共有馬主様へ分配することとなりました。

山下調教師の厳しいというコメントから引退を覚悟していましたが、やはりというかついにというか引退決定です。
レイクマッケンジーは、デビューは遅れたものの新馬戦を勝ち、期待されましたが、3歳時は東京湾カップに出走するのが精一杯。
4歳で特別戦を3連勝してB1クラスまで進出した時はさすがに社台の良血馬と期待が高まりましたが、その後は入着を繰り返すものの勝ち星をあげることができず、まさか5歳、6歳とこの2年間で勝てなくなるとは思いませんでした。
地方競走馬とは思えぬ長期放牧後に連続二桁着順となり、引退の運びになりましたが、もっとボロボロになるまで走るよりはマシだったのかもしれません。

私にとって初めての地方共有馬で、船橋競馬場で口取りもすることができ、地方競馬馬主としてはまずまず楽しむことができました。
通算37戦6勝、獲得賞金1958万円。もう少し賞金を加算してキリのいい2千万円は確保してほしかったところですが、地方競走馬の割りに出走数は少なく、収支のほうは、預託料が莫迦高く、大赤字状態です。

社台地方共有馬としては平均的は数字をあげた馬で、今後は売却されてどこかの競馬場で走ることになるかと思いますが、まずはお疲れ様でした。

|

« 出資馬近況 | トップページ | モルドワインデビュー戦 »

レイクマッケンジー」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/66137007

この記事へのトラックバック一覧です: レイクマッケンジー引退決定:

« 出資馬近況 | トップページ | モルドワインデビュー戦 »