« フレスコ障害デビュー決定 | トップページ | 出資馬近況 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、3月11日(日)中京5R・障害未勝利・芝3000mに五十嵐雄祐騎手で出走します。高橋調教師は「稽古の動きから態勢は整っていると判断。騎手とも相談のうえ、今週、障害デビューさせることにしました。稽古の飛越の感触は上々でした。あとは実際に障害の実戦のペースに対応してほしいと思います」と話していました。

◆パラノーマル
パラノーマルは、美浦に滞在中。戻ってからは軽めのメニューで回復が促されています。水野調教師は「連闘しましたし、輸送後なので良く様子を見ていきたいと思います。状態に問題なければ、在厩のまま続戦する予定で、具体的な番組は検討中です」と話していました。

◆コンステレーション
コンステレーションは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。昼夜放牧しています。主任は「馬体がなかなか回復してこないので中間から一息入れています。この機会に少しでも馬体がふっくらとするといいですね」と話していました。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、真歌トレーニングパークに移動して、中間から坂路での騎乗が再開されています。主任は「昼夜放牧中に右後肢に外傷を負い、傷腫れになりましたが、その後の経過は良好。騎乗再開後も順調です」と話していました。

|

« フレスコ障害デビュー決定 | トップページ | 出資馬近況 »

コンステレーション」カテゴリの記事

パラノーマル」カテゴリの記事

マイネルウィルトス」カテゴリの記事

マイネルフレスコ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/66478287

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« フレスコ障害デビュー決定 | トップページ | 出資馬近況 »