« モルドワイン福島出走へ | トップページ | モルドワイン復帰戦惨敗 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、美浦に滞在中。前走後は軽めのメニューで体調が整えられています。高橋調教師は「前走の福島ではデビュー戦の中京のようにスムーズに流れに乗れませんでした。コース形態が影響しているようにも思われ、次の新潟で巻き返したいですね。具体的な番組については、検討中です」と話していました。

◆パラノーマル
パラノーマルは、美浦に滞在中。中間も順調に追い切りを消化できています。水野調教師は「今週でも出走できるコンディションですが、より良い状態で出走できると見て、来週にまわることにしました。使ってきていますが、へこたれることのないタフな馬ですね」と話していました。22日、福島の桑折特別(牝)・芝2000mに出走予定です。

◆コンステレーション
コンステレーションは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。休養を終え、中間から坂路での騎乗を再開しています。主任は「飼い葉は食べていますが、なかなか馬体が増えてこないことが悩み。それでも調教自体は順調に進められています」と話していました。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、真歌トレーニングパークに滞在中。坂路で乗り込まれています。主任は「先日の併せ馬による追い切りでは余力を残したままゴール。動きは悪くありませんでした。中間も順調に進めることができています」と話していました。

|

« モルドワイン福島出走へ | トップページ | モルドワイン復帰戦惨敗 »

コンステレーション」カテゴリの記事

パラノーマル」カテゴリの記事

マイネルウィルトス」カテゴリの記事

マイネルフレスコ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/66607429

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« モルドワイン福島出走へ | トップページ | モルドワイン復帰戦惨敗 »