« 出資馬近況 | トップページ | 新潟競馬現地観戦できず »

フレスコ50戦目出走

フレスコ、新潟競馬第1R障害未勝利戦に出走しました。

前走新潟競馬出走で4着と入着を重ねるものの勝ちきれないフレスコ、中2週で同じ新潟競馬に出走。
このレースで、平成25年11月2歳デビューからちょうど50戦目を迎え、それほど実績上位馬も見当たらないので、何とか勝ち上がってほしいところ。
現地観戦するつもりが出来ずに自宅グリーンチャンネルでテレビ観戦。

パドックのフレスコ、馬体重は前走比+4キロの484キロで馬体を維持。
競馬ブック等では本紙対抗の好評価で、人気は単勝9.9倍の3番人気。平地オープン馬の2号馬が単勝1.8倍と人気集中。

さてレース、スタート後に最初の障害で隣の馬が落馬というアクシデントもあり、集団半ばでレース進行。
その後徐々に上がっていき、先頭から差のない2番手集団でレースを運びます。
最後の3~4角で押して一気に2番手まで上がって最後の障害を飛越し、さあこれからと思ったところで、先に抜け出した2頭についていけず、3着で入線しました。

この日は初障害レースと同様に先行勢でレースを運び、最後の直線で勝負をかける状態になりましたが、抜ける脚がなく3着に終わってしまいました。
内容的に惜しいレースだったので残念至極ですが、勝ちきる脚がないだけに、早め先行、そのまま押し切る展開しか勝ち目がないようにも思えます。
ともあれこれで障害入りしてから、2着、5着、4着、3着と安定した成績で、競走馬生活もまだまだこれからで、丈夫で長持ちといってほしいところです。

|

« 出資馬近況 | トップページ | 新潟競馬現地観戦できず »

マイネルフレスコ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/66738391

この記事へのトラックバック一覧です: フレスコ50戦目出走:

« 出資馬近況 | トップページ | 新潟競馬現地観戦できず »