« 選馬眼 | トップページ | 出資馬近況 »

社台グループ募集馬価格発表

社台グループの募集馬価格が発表されました。

募集馬リストを見て驚いたことに、ブエナビスタ17(父キングカメハメハ)の1億6千万円が最高額馬ですが、ディープインパクト産駒で1億円馬が9頭も並んでいます。
ディープインパクト産駒は牡馬なら1億円は当たり前、牝馬でも6千万円は当たり前といった感じで、サンデーサイレンスの頃かと思うような高額馬ばかり。
キングカメハメハ等でも高額で、例年以上に良血馬は高額馬ばかりになっています。

私が社台・サンデーに入会した頃は、名の知れた繁殖馬の仔でも2~3千万円の馬がおり、ラフィアンと違って手の届く範囲で良血馬に出資できると感激していたものですが、そのクラスの馬はもう手に入らない状況になっています。
比較的安い馬でも今年のクラシック戦線に出走しているので、もちろん期待もできるのですが、随分と様変わりしたように思います。
これから厩舎情報待ちで、検討を始めたいと思いますが、あまり出資意欲が湧かないのが正直なところです。

|

« 選馬眼 | トップページ | 出資馬近況 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/66709398

この記事へのトラックバック一覧です: 社台グループ募集馬価格発表:

« 選馬眼 | トップページ | 出資馬近況 »