« 共有馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

出資馬近況

ラフィアン公式サイトによる出資馬の近況。

◆フレスコ
マイネルフレスコは、6月9日(土)東京4R・障害未勝利・ダート3000mに五十嵐雄祐騎手で出走します。高橋調教師は「ここまでに障害戦を4戦しましたが、いずれも5着以内に入っています。今週の追い切りでも問題なく動けていて、コンディションはキープできていると見ています。前走は外々を回らされた影響があったと思います。スムーズな競馬ができれば、もっとやれるのではないでしょうか」と話していました。

◆パラノーマル
パラノーマルは、3日(日)真歌トレーニングパークに移動しました。状態の最終確認を行い、問題なければ騎乗が始められることになっています。

◆コンステレーション
コンステレーションは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。坂路で乗り込まれています。主任は「負荷をかけながらもさらに馬体が増えてきました。以前に比べるとしっかりしてきていますね」と話していました。

◆ウィルトス
マイネルウィルトスは、真歌トレーニングパークに滞在中。坂路で乗り込まれています。主任は「中間は順調に負荷が強められ、動きからは勢いが感じられます。7月あたりの入厩を目標に進めていきたいと思います」と話していました。

フレスコは中京競馬出走かと思いましたが東京競馬出走へ。
ツアーのため現地観戦できませんが、内枠ということもあり頑張ってほしいものです。
順調で早期入厩を期待していたウィルトスはでようやく入厩時期が明示されました。
コンステレーションはまだまだの模様。

|

« 共有馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

コンステレーション」カテゴリの記事

パラノーマル」カテゴリの記事

マイネルウィルトス」カテゴリの記事

マイネルフレスコ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/66809049

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況:

« 共有馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »