« 共有馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

グラッブユアダイヤ復帰2戦目

グラッブユアダイヤ、大井競馬第9R朝顔賞に出走しました。

社台グループオーナーズ公式サイトによるレース解説。

◆グラッブユアダイヤ
8月14日(火)大井9R・朝顔賞・C1(六)(七)組・距離1600m戦へ54kg森騎手で出走しました。馬体重はマイナス11kgの480kg、馬体は絞れていましたが、張り艶が悪く気配はひと息でした。単勝は2.6倍の1番人気。レースでは遅れ気味のスタートからダッシュ良く、好枠からハナを切りました。2番手の馬に競り込まれる厳しい展開の中、振り切って逃げ込み態勢に入りましたが、残り100mで後続馬に捕まってしまい3馬身差の3着に終わりました。勝ち時計は1分43秒8でした。
森騎手からは「ハナへは行きたくなかったのですが、最内枠だったのと、このクラスでのダッシュ力が違いすぎるため逃げることになりました。真島騎手が必要以上に競ってきて、オーバーペースだったのですが、グラッブ自身もまだ完調手前でした。これで変わってくると思います」と、多田厩務員からは「今回はしっかり追い切りをしたので、体は締まりましたが、まだ中身ができていませんでした。ようやく脚元が固まってきたので、これからです。今日の厳しい競馬を経験したことで、良い状態に仕上がってくると思います。次走については馬の状態を見ながら相談します」とのコメントがありました。

|

« 共有馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

グラップユアダイヤ」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/67060480

この記事へのトラックバック一覧です: グラッブユアダイヤ復帰2戦目:

« 共有馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »