« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

北海道牧場見学

恒例の北海道牧場見学に来ています。
2歳出資馬が入厩しないうちにというのと札幌記念観戦に合わせてこの時期の見学。

この日は朝の飛行機で北海道入り。
新千歳空港に到着してすぐにレンタカーを借りて、社台スタリオンステーションへ。
遅れるのを覚悟していましたが、レンタカーの手続き等で時間がかかってしまい遅刻して到着。
昨年ネットで見つけたレンタカー会社、随分と安いのは良いのですが、サービス等はイマイチ。
社台スタリオンステーションでは、遅れましたが、スタッフに個別に案内してもらうことができました。
見学はいつも通りでしたが、ツアーでは具合が悪くて見学会に登場しなかったクロフネと対面できたのは良かったです。

そば哲で昼ご飯を食べて、午後から出資馬等の見学。
まず、ノーザンファーム空港で今年出資したクッカーニャの17と対面。
元々大きめの馬体でしたが、順調に成長し、大きくなっていました。
ノーザンファーム空港に移動して馴致も始めているようです。

次にノーザンファーム早来に移動して2歳のラディアントパレスと対面。
元々腰高で薄い馬体でしたが、昨年からあまり変わっていないように思いました。
スタッフは近況と同じように、力不足なのでと繰り返し、成長を待っているようです。
年内デビューを目指しているようですが、晩生の血統なのでとも話しており、予防線を張っているようにもみえました。

最後に追分リリーバレーに移動して今年購入したロージーチャームの17と対面。
馬体重、見た目ともツアー時とあまり変わっておらず、尋ねると、既に馴致を始めており、体重は減っているところとのこと。
地方馬なので、早く仕上げて早期デビューといってほしいものです。

夕方に日高に移動してこの日はお終いです。
日高自動車道が延伸したので、早く着けましたが、運転が単調で寝てしまいそうでした。

|

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/67071790

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道牧場見学:

« 出資馬近況 | トップページ | 出資馬近況 »