« パラノーマル復帰戦も惨敗 | トップページ | 出資馬近況 »

ウィルトス昇級初戦2着

ウィルトス、中京競馬第9Rこうやまき賞芝1600mに出走しました。

デビュー3戦目で追い込む競馬から初勝利をあげたウィルトス、そのまま中2週で昇級初戦を迎えることに。
またも良血馬が相手となるレースとなりましたが、9頭と比較的少頭数となり、勝ち負けを期待したいところ。
期待をかけて中京競馬場で現地観戦。

パドックのウィルトス、馬体重は前走比-2キロの462キロで、レース間隔は厳しいものの、好馬体を維持。
競馬ブックの予想は印の厚い本紙▲の好評価、人気は単勝10.2倍の3番人気で良血馬2頭に人気が集中。

さてレース、ウィルトスはまずまずのスタートから集団半ばに位置取りしてレースを進行。
集団6番手あたりでレースを進めて、3~4角を周って直線に入ります。
直線で各馬スパートをかけたところで、前が詰まったような感じになります。
残り200から先行集団を割って上がっていき、先頭に踊り出て、このまま優勝かと思ったところで、さらに外から上がってきた一番人気のダノンチェイサーに交わされ、2着に終わりました。

前走と同様に最後に追い上げる競馬となりましたが、少頭数ながら直線では前が詰まったようになり、この日は駄目かと思ったところで、集団を割って一気に上がっていき、先頭に立ったので、これは勝ったかと思いましたが、惜しくも2着に。映像では完全に交わされていますが、現地で見ていて勝ったかと思うほどのきわどいレースでした。
負けてしまったのは残念至極ですが、前走と同じように追い上げる競馬で好結果を残してくれたのは収穫で、昇級しても充分にやっていけるというか、今後が楽しみになるようなレースでした。

|

« パラノーマル復帰戦も惨敗 | トップページ | 出資馬近況 »

マイネルウィルトス」カテゴリの記事

一口馬主」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109399/67488153

この記事へのトラックバック一覧です: ウィルトス昇級初戦2着:

« パラノーマル復帰戦も惨敗 | トップページ | 出資馬近況 »